豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

ハリポタ電車に乗ってきた!ハリーポッターのラッピング電車が運行スタート

ハリーポッターのラッピング電車「スタジオツアー東京 エクスプレス」に乗ってきた

2023年5月16日から、ハリーポッターの電車「スタジオツアー東京 エクスプレス」の運行が西武池袋線で始まりました。

ハリーポッターの主要キャストをあしらったフルラッピング電車で、映画の世界観をシンプルかつ最大限に表現しています。

この記事では、ハリーポッターのラッピング電車の外観や車両の様子、運行情報を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

運行初日に乗ってきました!

スタジオツアー東京 エクスプレスに乗車

西武池袋線 椎名町駅から、ハリーポッターのラッピング電車「スタジオツアー東京 エクスプレス」に乗りました。

池袋駅行きの電車がホームに入ってくるときから、ドキドキわくわく。

本当にハリーポッターの電車が来た!!!

緑の背景に、黄色のロゴマークが目立っています。


映画に登場する「禁じられた森」を背景に、主要キャスト「ハリー」「ハーマイオニー」「ロン」の3 人が大胆に描かれた車両。

ホグワーツの生徒がホグワーツ特急に乗り込むように、ハリーポッターの電車で魔法の世界につながる旅を体験できそうです。

ハリーポッター電車の中の様子

スタジオツアー東京 エクスプレスは、車両の中もハリーポッターでジャックされています。

中吊りや壁の広告は全部ハリーポッター。

網棚の上にも、ハリーポッターのポスターがズラリ。

なんだかちょっと不思議な空間でした。

迫力満点のハリー・ロン・ハーマイオニー

椎名町駅から乗ったハリーポッターの電車は、西武池袋駅の1番ホームに到着。

電車のドアが閉まると、はっきりとラッピングの絵が見えました!

スタジオツアー東京の象徴的なセットの1つである「禁じられた森」を背景に、ハリーポッターの主要キャラクター3人が描かれています。

近くで見ると、想像以上の迫力でテンションが上がりました。

左から順番に紹介します。

こちらはロン・ウィーズリー。おどけた表情がたまりません。

ハーマイオニー・グレンジャー。ただただ可愛い……!

ハリー・ポッター。いい笑顔ですね。

通りすがりの人たちから「キャー!」と歓声が上がって、ハリーと一緒に写真撮影をしている人もいました。

何も知らずに突然ハリーポッター電車に遭遇したら、かなりテンション上がりますよね。

ロゴマーク。

豊島園駅に6月開業する「スタジオツアー東京 メイキングオブハリー・ポッター」とコラボレーションしています。

映画に登場する、禁じられた森とバックビークが描かれた車両。

とてもリアルで、魔法の世界に吸い込まれそうな感じです。

※追記:電車が出発するところ↓


2023年4月25日に、ハリーポッター風にリニューアルした西武池袋駅。

リニューアルした駅に溶け込むようなラッピング電車は、「スタジオツアー東京」への期待感を高めてくれそうですね。

>>関連記事:池袋駅がハリーポッター風にリニューアル!10の見どころポイントを紹介

ラッピング電車運行とあわせて、同日からキングスクロス駅と同じ時計が設置されました。


針が反時計回りに動くという、まるで魔法の世界に入り込んだような仕掛けつきです。

駅のリニューアルを記念して、ワーナーブラザースより寄贈されたものだそう。

ちなみに、ハリポタ電車を2番線から見るとこんな感じ。

2番線はホームドアがあるため、写真撮影やラッピングを楽しみたい方は、1番線から見るのがおすすめです。

ハリポタ電車の運行情報・時刻表

「スタジオツアー東京 エクスプレス」の時刻表は公開されていませんが、西武線アプリから運行状況をリアルタイムで見ることができます。

各駅の到着時刻がわかるので、とても便利です。

※運行時間は毎日変わります

運行状況は、金のスニッチが目印。

通常は電車マークになっていますが、ハリポタ電車だけの特別バージョンです。

こんな細かいところまで世界観が作られていて、とても凝っていますよね。

西武池袋線 池袋駅から魔法の世界へ出発進行

ほどなくして、池袋駅を出発したハリーポッター電車。

つかの間の非日常感が味わえて、とても楽しかったです。

豊島園の「スタジオツアー東京」に向かうときはここからが始まりなので、よりわくわくできそうですね。

ハリー、ロン、ハーマイオニーとともに、西武池袋線で魔法の旅を始めてみてはいかがでしょうか。

スタジオツアー東京 エクスプレス 概要

画像出典:西武鉄道HP

  • 【運行開始日】2023年5月16日
  • 【運行終了日】未定
  • 【路線】西武池袋線
  • 【区間】池袋駅~豊島園駅をメインに運行
  • 【乗車時間】池袋駅~豊島園駅は16分間
  • 【車両の種類】 20000系車両
  • 編成数】3編成

 

フェアリーノート Fairy{note.}に行ってきた!池袋の魔法雑貨・シーリングスタンプ専門店
東池袋「Fairy{note.}(フェアリーノート)」のアクセスや店舗情報、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。魔法雑貨やファンタジー雑貨、シーリングスタンプの専門店です。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

おでかけ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ