豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

「サ飯食堂」が椎名町に2月13日オープン!濃厚サウナ飯を食べてきた

サ飯食堂が椎名町にオープン

※2023年8月追記:「サ飯食堂」は閉店しました。

2023年2月13日、椎名町のサンロード商店街に「サ飯食堂」がオープンしました。

赤坂の会員制高級サウナ「SAUNATIGER」で提供している、サウナ飯を楽しめるお店です。

この記事では椎名町「サ飯食堂」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

妙法湯・五色湯・湯~ゆランドあずまなど、銭湯が集まる椎名町にぴったりのお店が登場!

サ飯食堂はこだわりのサウナ飯が楽しめるお店

サ飯食堂 椎名町店

「サ飯食堂」は、プライベートサウナを運営しているサウナタイガーがプロデュースする飲食店。

赤坂の会員制高級サウナ、「SAUNATIGER」で提供しているサウナ飯を楽めるお店です。

2022年12月に池袋西口に1号店がオープンし、椎名町店は2号店になります。

サウナ飯(通称 サ飯)とは、名前の通りサウナ後に食べるご飯のこと。

汗をかいて心身がととのった後に食べるご飯は、いつもよりおいしく感じられる人が多いそう。

サウナ飯に特に定義はありませんが、発汗後に塩分を補えるような料理が人気です。

サ飯食堂では、秘伝のタレを使った焼きそばやチャーハン、名店シェフ監修のパスタソースを使用したスパゲッティなどを提供しています。

サ飯食堂 椎名町店 アクセス・営業時間

サ飯食堂は、椎名町駅から徒歩5分、椎名町サンロード沿いにあります。

真っ白な壁に「サ飯食堂」の白い暖簾(のれん)が目印です。

  • 【営業時間】11時~15時/16時~20時
  • 【定休日】水曜
  • 【住所】東京都豊島区長崎2-14-12
  • 【電話】03-5964-5102
  • 【アクセス】西武池袋線 椎名町駅 徒歩5分
  • 【座席】14席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【Wi-Fi】あり
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【支払方法】現金/クレカ/PayPay
  • 【テイクアウト】あり
  • 【HP】公式サイト

サ飯食堂のメニュー

価格は税込です。

※麺大盛り +100円

  • 白系ラーメン 1,090円
  • 韓国風ラーメン 880円
  • ワンタン麺 880円
  • SAUNATIGER式沖縄そば 880円
  • 大麦三元豚バラを使った濃厚ソース焼きそば 880円
  • 大麦三元豚バラを使った濃厚ソース焼きそば丼 1,080円

ご飯・ハンバーガー

※ご飯大盛り 無料

  • SAUNATIGER式チャーハン 690円
  • 牛焼き肉丼 1,090円 
  • じっくり煮込んだビーフカレー 890円
  • SAUNATIGER式ハンバーガー 1,290円

パスタ

  • ナポリタン 990円
  • カルボナーラ 1,090円
  • 五種のチーズソーススパゲッティ 1,090円
  • 明太子クリームスパゲッティ 990円

定食

  • エッグハンバーグ定食 1,090円
  • チーズインハンバーグ定食 980円
  • 大麦三元豚の生姜焼き定食 1,090円
  • ひとくち餃子定食 880円
  • 四季鳥の唐揚げ定食 980円

デザート

  • 北海道産の大豆で作った白いおしるこ 440円
  • バニラアイス 400円
  • ココナッツアイス 440円

おつまみ

  • フライドポテト(トリュフ風)580円
  • ザクザクベーコンとキャベツのシーザーサラダ 490円
  • ミックスナッツ 400円
  • ハンバーグ単品 790円
  • 焼きそば単品 750円
  • 牛バラ炒め単品 890円
  • 四季鳥の唐揚げ単品 780円

ドリンク

完全無農薬栽培の豆を使用したスペシャルティコーヒーや、有機栽培のオーガニックバナナジュースなど。

食事メニューに+200円で、お得なドリンクセットにできます。

ドリンクセット内容
コーヒー(ホット・アイス)、紅茶(ホット・アイス)、コーラ、オレンジジュース
ドリンク 価格 アルコール 価格
コーヒー(ホット・アイス) 400 コロナ(メキシコ) 500
カフェオレ(ホット・アイス) 400 グラスワイン(赤・白) 480
濃厚バナナジュース 590 モレッティ(イタリア) 700
からだすこやか茶 380 ダークホース(赤・白・ロゼ) 690
紅茶(ホット・アイス) 400 レモンサワー 480
コーラ 400 カシス(オレンジ・ソーダ) 480
オレンジジュース 400 梅酒サワー 480
ハイボール 800

サ飯食堂 椎名町店に行ってきた!

サ飯食堂 椎名町店

椎名町「サ飯食堂」に、平日のランチタイムに行ってきました。

もともとここで営業していた「白系スパゲッティ」が、内装や運営会社は同じまま「サ飯食堂」にリニューアルしました。

白系スパゲッティが好きで何度か通っていたので、急に変わってびっくり。

>>関連記事:椎名町「白系スパゲッティ」究極のカルボナーラ実食レポ

メニューは、チャーハンやラーメンなど、ボリュームのあるメニューのほか、ナポリタン、ハンバーグ、カレーといった洋食もあります。

オープンキャンペーンで、いくつかのメニューが割引価格になっていました。

店内の内装は、白系スパゲッティ時代とまったく同じ。お店のスタッフさんも同じ人たちでした。

話を伺ってみると、以前と親会社は同じだけど、子会社が変わったそう。急にリニューアルが決まったそうです。

カルボナーラやチーズスパゲッティ、白系ラーメンは、白系スパゲッティ時代に提供していたメニューと同じものだそう。

「味もまったく同じです。スパゲッティは以前より値下げしました」とのことでした。

白系スパゲッティファンとしては、引き続き同じメニューを食べることができて嬉しいです。

座席は合計14席ほど。L字型のカウンター席が10席。

テーブル席が4席。椅子は背もたれがないタイプなので、子供だと厳しいかもしれません。

店内は白を基調としたカフェ風の内装。いい意味でサ飯っぽくないです。笑

床やカウンターは木目調で、木の温もりを感じられます。

清潔感がありオシャレな雰囲気なので、女性一人でも入りやすいと思います。

各席に置かれた、きざみ海苔、オニオンチップ、ガーリックチップのトッピング。

カルボナーラやクリームソース系のパスタのトッピングにおすすめです。

【実食レポ】SAUNATIGER式チャーハン

こちらは看板メニューのSAUNATIGER式チャーハン(690円)。

秘伝のタレをベースに味付けをしているそう。

こんもりと山になったチャーハンは、思ったよりもボリュームたっぷり。

醤油系のしっかりした味付けで、濃厚な感じ。

油の量がちょうどよく、パクパク食べられます。

珍しいスパム入りのチャーハン。厚切りのスパムがやわらかくておいしかったです。

卵、スパム、ネギといったシンプルな具材に、ガッツリめの味付け。

ただ、サウナ帰りではない私には、正直なところ少々しょっぱく感じました。

サウナで汗をかいた後だと、ちょうどいいかもしれません。

チャーハンについてきた醬油ベースの中華スープ。

町中華についてくるような、シンプルでほっとできる味わいです。

【実食レポ】ひんやりおいしい!白いおしるこ

こちらは、北海道産の大豆で作った白いおしるこ(440円)。

濃厚なサウナ飯のお口直しにぴったりの、新しいデザートメニューです。

北海道産の大豆ペーストを使って、濃厚だけどさっぱりとした口当たりに仕上がっています。

ひんやりと冷たい白いお汁粉は、甘さが控えめでとても上品な味わい。

まろやかでクリーミーなお汁粉に、白玉がよく合います。

白玉は4個入っていて食べごたえがあり、とてもおいしかったです。

【実食レポ】濃厚クリーミーな白系ラーメン

こちらは白系ラーメン(1,090円)。(※白系スパゲッティ時代に食べたもの)

個人的にイチオシのおすすめメニューです。

アサリとチキンの出汁をベースに、ミルクとバターで上品で濃厚な味に仕上げています。

濃厚でクリーミーなスープは全部飲み干せるおいしさです。

【実食レポ】名店シェフ監修のスパゲッティにも注目

「サ飯食堂」のカルボナーラやクリームスパゲッティは、名古屋の名店イタリアンのシェフが監修したもの。

白系スパゲッティ時代とまったく同じメニューを提供しています。(味も同じだそうです)

※以下、白系スパゲッティのときに食べたものです

濃厚なソースとベーコンたっぷりの「カルボナーラ」(1,090円)。

一口食べて、ソースのおいしさに感動しました。クリームソースとチーズの濃さがハンパない…!

生クリームを使ったクリーミーなソースに、ベーコンの旨味がよく合います。

芳醇な香りとクリーミーな味わいの、濃厚クリームソースがとってもおいしかったです。

こだわりの5種のチーズをふんだんに使った「五種のチーズソーススパゲッティ」(1,090円)

4種のチーズを使うクワトロメニューはよく見かけますが、5種類使っているメニューは珍しいですよね。

贅沢かつ濃厚なクリームチーズソースの上に、さらに削ったチーズがたっぷり。

ブラックペッパーの風味が良いアクセントになっていて、最後までチーズのおいしさをめいっぱい楽しめました。

明太子クリームスパゲッティ(1,090円)。

うまみのある明太子をコク深い生クリームで仕上げた、極上の明太クリームスパゲッティ。

濃厚でまろやかなクリームソースの中に、明太子のピリ辛をしっかり感じられました。

見た目よりも意外としっかり明太子の味がします。

濃厚だけど重すぎず、あっという間に食べ終わるおいしさでした。

サ飯食堂は配達にも対応

サ飯食堂はUberEatsにも対応しています。(椎名町店は未対応ですが、池袋店が対応)

アプリを立ち上げて「サ飯」で検索すると出てきます。

UberEatsで初めて注文する場合は、1,000円割引になるクーポンがあります。

以下のプロモーションコードをコピーして使ってください。

クーポンコード:eats-oryayi

UberEatsで割引クーポンを使う

アプリ下部のメニュー「アカウント → プロモーション → コードを入力」からプロモーションコードを入力すればOKです。

サ飯食堂でこだわりのサウナ飯を楽しもう

ガッツリ定食からラーメン、パスタまで、さまざまなメニューが食べられる「サ飯食堂」。

オープン直後から、リニューアル前の常連さんや近所の人、サ飯好きっぽい人たちが訪れてにぎわっていました。

椎名町は定食やパスタのお店がそこまで多くないので、サウナーだけでなく近所の人たちも通えるお店になりそうです。

今度は店員さんがおすすめしていた、ワンタン麺を食べたいと思います!

 

【hotel hisoca】ホテルヒソカ池袋を徹底紹介!全室サウナ付きのプレミアムステイ
「ホテルヒソカ池袋(hotel hisoca ikebukuro)」の特徴や設備、サウナの詳細、宿泊料金、場所とアクセス、行き方、予約開始日などを詳しく紹介します。2022年3月1日オープンのホテルヒソカは、ダスティカラーのおしゃれな内装や、全室バス・サウナ付きというワンランク上の客室を備えたホテルです。
要町「麺屋ととのう。」実食レポ!ラーメン屋でロウリュ体験できるタンメン専門店
要町「麺屋ととのう。」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にたんめん・ロウリュおじやを食べた感想を紹介します。
【林檎と紅茶と】椎名町の穴場カフェ!おいしい焼き菓子と紅茶でほっこり
椎名町「林檎と紅茶と」のアクセスや店舗情報、メニュー、実際に行った感想を紹介します。林檎と紅茶を使った焼き菓子のベイクショップ&カフェです。
椎名町サイフォニスタでランチ!サイフォン式コーヒーが飲めるカフェ【Cafe Siphonista】
椎名町駅前の「Cafe Siphonista(カフェ サイフォニスタ)」は、2015年12月にオープンしたサイフォン式コーヒーの喫茶店。椎名町にある「Cafe Siphonista(カフェ サイフォニスタ)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想、口コミや評判をご紹介します。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

グルメ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ