豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

フレンチレストランのお得なプレート軽食!Brasserie Laitonでプレシアターセットを食べてきた

池袋西口のフレンチ&ベーカリー「Brasserie Laiton(ブラッスリーレトン)」で、2022年9月23日(金)からプレシアターセットの販売を開始しました。

東京芸術劇場や池袋西口周辺のイベント前後に、フレンチレストランの食事を手軽に楽しむことができます。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

今回試食の機会をいただき、プレシアターセットを食べてきました!

期間限定でプレシアターセットを販売

Brasserie Laiton(ブラッスリーレトン)は、2022年5月にオープンしたベーカリー併設のフレンチレストラン。

OZマガジン9月号池袋特集にも掲載された、注目のお店です。

>>関連記事:Brasserie Laiton(ブラッスリーレトン)に行ってきた!ランチ・ベーカリー実食レポ

プレシアターセットは池袋エリアで開催中の「東京芸術祭2022」に合わせ、2022年9月23日(金)~12月11日(日)の期間限定で販売しています。

セット内容は以下の通り。

プレシアターセット 1,500円(税込)
    • 自家製パンを使った日替わりサンドイッチ
    • 日替わり野菜のムース
    • ドリンク

【ドリンクは以下から選択】

グラスワイン(赤・白・オレンジ・スパークリング)、生ビール、コーヒー、フレーバーティー、エルダーフラワーソーダ

池袋駅前は最近また人出が増えつつあり、週末の飲食店はどこも混みがち。

観劇前の限られた時間においしい食事をゆっくり楽しんでほしい、というお店の想いがあり今回プレシアターセットが誕生しました。

ERIPO
ERIPO

海外でプレシアターセットは一般的で、劇場近くの飲食店でよく販売しているそうです

食べごたえのある充実のプレシアターセット

こちらがBrasserie Laitonのプレシアターセット。

ドリンクはエルダーフラワーソーダを注文しました。ほんのりハーブが香る爽やかなソーダです。

プレシアターセットという名称ですが、もちろん観劇前後関係なく誰でも注文することができます。

店内でゆっくり座って、ちょっとした軽食を食べたいときにもおすすめです。

この日の日替わりサンドは、アボガドとサーモン。野菜のムースはカリフラワーでした。

彩りが良くて、とってもおいしそう!

実際に目の前で見ると、けっこうボリュームがあってびっくり。

フレンチレストランのプレートを1,500円(ドリンク付)で食べられるのは、かなりコスパが良いと思います。

外はカリッと、中はもちもちした食感のチャパタ。パンそのものがおいしい!

中にはたっぷりの具材がサンドされています。

主な具材はトマト、アボカド、スモークサーモン。ブラックペッパーがアクセントになって大人の味わい。

トマトの酸味、まろやかで濃厚なアボカド、スモークサーモンの塩気、ブラックペッパーの辛みが絶妙なバランス。

素材のおいしさをいかしたシンプルな味で、クセがなくて軽食にぴったりでした。

スモークサーモンは厚みがあり、食べごたえがありました。

こちらは野菜のムース。

日によって使用する野菜は異なり、この日はカリフラワーのムースでした。先日はカボチャだったそう。

野菜のムースって珍しいですよね。初めて食べます。

一口食べて、ふわっふわの食感に驚き! 口の中でとろける新感覚の野菜ムース。

濃厚なポタージュスープのような味で、おいしかったです。

軽食とはいえ、思ったよりも食べごたえのあるプレシアターセット。

本格フレンチレストランの味を手軽に楽しめる、穴場メニューだと思います。

併設のベーカリーでは惣菜パンを販売中

併設するベーカリーでは、毎日約30種類のパンを販売中。

バゲットなどの食事に合うパンのほか、あんぱん・スコーン・カヌレなどお菓子系のパンも充実。

最近はとくに旬の食材を使ったお食事系サンドに力を入れています。

きのこのタルティーヌ(420円)

カンパーニュパンの上に、エリンギ・マッシュルームなどキノコがたっぷり。

パンの間にはベーコンがサンドされていて、きのこの旨味と相性抜群。

食べごたえ十分な惣菜パンも手軽に食事をしたいときにおすすめです。

hotel hisoca ブラッスリーレトン 共通テラス席

Brasserie laiton(ブラッスリーレトン)で購入したパンは、お店の向かいにある「hotel hisoca」のテラス席で飲食できます。

秋の爽やかな気候を感じながら、外でパンを楽しんでみてはいかがでしょうか。

>>関連記事:【hotel hisoca】ホテルヒソカ池袋を徹底紹介!全室サウナ付きのプレミアムステイ

観劇後のお客さんにはワンドリンクサービスあり

Brasserie Laitonでは、観劇やコンサートチケットの半券を持っていくとファーストドリンクが無料になるサービスを実施中。

ワイン、生ビール、コーヒーなどを一杯無料でもらえます。

夜の時間帯に、観劇後やコンサート後の余韻をお店で楽しめそうですね。

【サービス利用条件】

  • 店内利用のみ
  • 食事の注文時に限る
  • ラストオーダーは21時半まで
  • 当日の観劇やコンサート等のチケット半券を提示
  • 2022年9月23日(金)~12月11日(日)まで実施

Brasserie Laiton 店舗情報

  • 【営業時間】
    [ランチ] 11:30~ L.O. 14:00
    [ディナー] 17:00~L.O. 21:30
    [ベーカリー] 11:00~19:00(売り切れ次第終了)
  • 【定休日】月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 【住所】東京都豊島区西池袋1-9-8 阿部ビル1階
  • 【電話】03-5904-9991
  • 【アクセス】
    池袋駅西口(南)徒歩2分
    地下鉄池袋駅 3番出口 徒歩2分
    イケバス Bルート「東京芸術劇場」下車 徒歩2分
  • 【座席】店内 29席、テラス 7席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【駐車場】なし
  • 【HP】公式サイト 食べログ

プレシアターセットで池袋のイベントを楽しもう

東京芸術劇場・池袋西口公園のすぐ隣にある「Brasserie Laiton(ブラッスリーレトン)」。

池袋の観劇やイベント前後にお腹を満たしたいときは、Brasserie Laitonのプレシアターセットを利用してみてはいかがでしょうか。

今だけの期間限定メニューなので、要チェックです!

  • 2022年9月23日(金)~12月11日(日)期間限定販売
  • サンドイッチ・野菜ムース・サラダ・ドリンクのセット(1,500円)
  • ドリンクはワインや生ビールを選択可能
  • テイクアウトは不可、店内の飲食専用
  • プレシアターセットの注文は18時半まで
  • プレシアターセットは予約不可

 

Cafe des Arts(カフェ・デ・アーツ)に行ってきた!東京芸術劇場の紅茶とアートが楽しめるカフェ
東京芸術劇場 2階「Cafe des Arts(カフェ・デ・アーツ)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。40種類以上の紅茶や、各種ジェラート・デザートなどを取り揃えた、アートスペースのあるカフェです。
グローバルリングカフェに行ってきた!池袋西口公園のカフェ実食レポ【GLOBAL RING CAFE】
池袋西口公園内にGLOBAL RING CAFE(グローバルリングカフェ)がオープン。国際色豊かなおいしいカフェメニューを味わってきました! GLOBAL RING CAFE(グローバルリングカフェ)の場所やお店の中の様子、ドリンクやフードのメニュー、実際に行った感想をご紹介します。
東京芸術劇場のレストラン・カフェ5店舗全部行ってみた!ランチ実食レポート
東京芸術劇場のレストラン・カフェと、テイクアウトのおにぎり屋・サンドイッチ屋について、実際に私が食べたランチレポートを交えながらご紹介します。また、東京芸術劇場のロビーで飲食が可能かどうかも解説しています。アルテアトロ、ビチェリン、ベルオーブ、吾ん田(おにぎり)、cafe de MOMO(サンドイッチ)