豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

オールシーズンズコーヒーに行ってきた!池袋・要町にカフェがオープン【ALL SEASONS COFFEE】

オールシーズンズコーヒーが池袋・要町にオープン!自家焙煎コーヒーのゆったりカフェ【ALL SEASONS COFFEE】

西池袋に「ALL SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)」が2023年2月4日にオープンしました。

こだわりの自家焙煎コーヒーやホットサンド、自家製プリンなどが楽しめるカフェです。

この記事では「ALL SEASONS COFFEE 池袋店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

新宿三丁目で行列の人気カフェが池袋に登場! プレオープンに行ってきました

ALL SEASONS COFFEE は自家焙煎コーヒーとスイーツが人気のカフェ

ALL SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)は、自家焙煎の本格的なコーヒーと、プリン・ケーキなど自家製スイーツが人気のカフェ。

とくに昔ながらの固めプリンが有名で、レトロ可愛い見ためと濃厚な味わいで人気を集めています。

2015年に新宿三丁目に1号店をオープンし、今回の池袋店は現存する店舗では2号店となります。(2019年にオープンした四谷三丁目店は閉店済)

店名には、季節の移り変わりのように、さまざまなコーヒーやスイーツを楽しんでほしいという想いが込められているそう。

都会の喧騒から少しだけ足を止めると、挽きたてのコーヒーと、ペイストリーの甘い香りがどこからとなく漂ってくる。
食を通じて四季を感じる。
季節を感じて自分らしさを取り戻す。
私たちはそんな時間を、1杯のコーヒーとともにお届けします。
引用:ALL SEASONS COFFEE 公式サイト

コーヒーを通して四季を感じることができるのは、素敵ですね。

季節に合わせて厳選した、全国各地のおいしいコーヒー豆を提供しているそうです。

オールシーズンズコーヒー池袋店 アクセス・営業時間

  • 【営業時間】11時~19時(L.O.18時半)
  • 【定休日】なし(年末年始など)
  • 【住所】豊島区西池袋5-14-3 シーアイマンション立教前
  • 【電話】03-3980-7725
  • 【アクセス】
    池袋駅 西口(中央) 徒歩10分/C2出口 徒歩5分
    有楽町線・副都心線 要町駅 6番出口 徒歩3分
  • 【座席】20席
  • 【喫煙】禁煙
  • 【電源・Wi-Fi】あり(Wi-Fiは工事中)
  • 【テイクアウト】あり
  • 【支払い】現金/クレカ/交通IC決済/電子マネー/PayPay
  • 【HP】Instagram 公式サイト

オールシーズンズコーヒー池袋店は、西池袋5丁目の住宅街にあります。

都道441号線沿いに建設中の「ブリリアタワー池袋West」のすぐ近く。道路を挟んで、目の前の路地を入ったところにあります。

一番近い最寄り駅は要町駅です。

オールシーズンズコーヒー池袋店に行ってきた!

プレオープン中のオールシーズンズコーヒー池袋店に行ってきました。

以前は「KICHI ステーキ」があり、その後はデリバリーのゴーストキッチンになっていた場所です。

白を基調としたオシャレな店内

お店に入ると、店員さんたちが「いらっしゃいませ!」と元気な挨拶が出迎えてくれました。

爽やかで、気持ちの良い空気が流れています。

店内は白とブラウンを基調にした、シンプルだけどあたたかみのある雰囲気。

日当たりが良く、開放感があります。

店内はカウンター席が4席と、テーブル席が16席。

カウンター席の下に荷物掛けがあるのが嬉しいですね。

窓側の座席はベンチ席。

テーブルの椅子は、お店のイメージカラーのグリーンでナチュラルにまとまっています。

注文はカウンターで行い、先に会計を済ますシステム。(バーコド決済はPayPayのみ対応)

注文した飲み物やフードは、座席まで店員さんが運んできてくれます。

コーヒー豆の販売あり

店内には、自家焙煎のオリジナルコーヒー豆の販売もありました。

2種類のグアテマラをブレンドしたダークブレンドや、ブラジルイパネマ、エチオピア、ケニアなど。

こちらのコーヒー豆は通販でも買うことができます。(通販サイト:こちら

暗くなるとムーディーな雰囲気に

外が暗くなると、お店の外観はこんな感じに。

店内のあたたかな光が、外を優しく照らしてくれます。

昼間の明るい感じとはまた変わって、ムーディーな雰囲気が楽しめます。

学校や仕事帰りにちょっと立ち寄って、ゆっくりカフェタイムを過ごすのにちょうど良さそうです。

ALL SEASONS COFFEE 池袋店は電源あり(Wi-Fiは工事中)

ALL SEASONS COFFEE 池袋店は、一部の座席とカウンター席の下に電源があります。

Wi-Fiは現在工事中とのこと。今後使えるようになる予定だそうです。

Wi-Fiが使えるようになるのは嬉しいですね。

ALL SEASONS COFFEE 池袋店のメニュー

オールシーズンズコーヒーでは、ハンドドリップコーヒーを注文すると4種類の豆から選ぶことができます。

直接香りをかいで選べるので、好みの豆を見つけやすそうです。

メニューはアイスや生クリームを使ったもの以外はテイクアウトが可能です。

※価格は税込

コーヒーメニュー

+100円でラージサイズにできます。

  • ハンドドリップコーヒー 550円
  • 本日のコーヒー 400円
  • 水出しコーヒー 480円
  • カフェラテ 580円
  • カフェモカ 600円
  • ソイラテ 600円
  • アメリカーノ 520円
  • エスプレッソ 420円
  • エスプレッソトニック 580円

その他ドリンク

  • カラメルミルク 580円
  • チャイラテ 620円
  • 抹茶ラテ 620円
  • チョコレートドリンク 620円
  • ラムラテ 700円(アルコール入り)
  • レモネード 600円
  • ラムネソーダ 600円
  • レモンスカッシュ 620円(※)
  • メロンソーダ 600円(※)
    ※+100円でアイストッピング

フードメニュー

  • クラシックプリン 600円
  • プリンアフォガード 680円
  • チーズケーキ 650円
  • リブメルトサンド 750円

※メニューはプレオープン時のものです。グランドオープン後はメニューが増える予定。

人気のプリンやカフェラテ・ホットサンド 実食レポ

池袋の「ALL SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー)」で食べたものを紹介します。

クラシックプリン

新宿三丁目の店舗で大人気のクラシックプリン(600円)。

レトロ可愛い見ためにテンションがあがります。

プリン、カラメルソース、生クリーム、さくらんぼという、定番の組み合わせがとってもおいしそう。

見るからに濃厚な黄色いプリン。ずっしり重量があり、食べごたえがあるサイズ。

ほろ苦いカラメルソースがお皿に大量にかかっていて、カラメル好きには嬉しいです。

ほろ苦いなかに爽やかなフルーティーさもある、おいしいカラメルソースでした。

スプーンを入れた瞬間の弾力がたまらない、もっちりとした固めプリン。

口当たりはなめらかで、口の中でぷるんとした食感が楽しめます。

卵の味が濃い甘さ控えめのプリンは、生クリーム・カラメルとよく合っておいしかったです。

 

リブメルトサンド

ボリュームたっぷりのリブメルトサンド(750円)。

ポークとツナ、ケッパー、ピクルスがアクセントになったフィリングに、2種類のチーズがたっぷり。

熱々のホットサンドは、トロッと溶け出したチーズが最高でした。

リブメルトサンドを横から見たところ。

カリッと焼かれたトースト、ジューシーなフィリング、玉ねぎのシャキシャキ食感、濃厚なチーズ、すべてがおいしかったです。

ボリューム満点のリブメルトサンドは、まさに隠れた主役といえそう。

モーニングやランチ、軽食におすすめです。

カフェラテ

ホットのカフェラテ(580円)。ハートのラテアートが可愛いですね!

リブメルトサンドと一緒に頼んだので、セットで950円でした。

クリーミーだけどしっかりコーヒーを味わえる、絶妙なバランスのカフェラテ。

いつまでも飲んでいたい味でした。今度は+100円でラージサイズにしたいです。

抹茶ラテ

ホットの抹茶ラテ(620円)。

ふわっとクリーミーな泡に、ほんのりかかった抹茶パウダーがアクセントになっています。

優しい甘さの抹茶ラテは、クラシックプリンと一緒に食べても甘くなりすぎず、飲みやすかったです。

ほっこり癒される味でした。

オールシーズンズコーヒーでほっとひと息

ゆっくり思い思いの時間を過ごすことができる「ALL SEASONS COFFEE(オールシーズンズコーヒー」。

ドリンクもフードもとてもおいしくて、こだわって丁寧に作っていることが伝わってきました。

ゆったりした空間と、お店の店員さんたちの明るくアットホームな雰囲気は、とても居心地が良かったです。

お店を出るときに「行ってらっしゃい」と声をかけてくれるのも、とても元気が出ました。

池袋の雑踏からちょっと離れたオールシーズンズコーヒーで、ほっとひと息ついてみませんか。

 

マーメイドコーヒーロースターズが池袋にオープン!秘密基地みたいな隠れ家カフェ
「マーメイドコーヒーロースターズ 池袋本店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想をご紹介します。池袋のマーメイドコーヒーは美術品が盛りだくさん。秘密基地のような地下室に注目です。
【@二九六珈琲】ブクロコーヒーに行ってきた!池袋・要町ASTAホテル1階の穴場カフェ
「@二九六珈琲(ブクロコーヒー)」のアクセスや店舗情報、メニュー、実際に行った感想を紹介します。池袋・要町のASTA HOTEL(アスタホテル)1階にオープンしたカフェ&バーです。
【池袋スタバまとめ】全12店舗を写真付きで紹介!電源コンセント・空いてる店情報も
池袋にあるスタバ(東口・西口)の店舗詳細や、Wi-Fiや電源コンセント、空いてるスタバはどこかといった混雑情報を実際の写真とともに解説します。池袋駅周辺には、商業施設内のテナント型や路面店、駅直結店、3階建の広いスタバやテラス席など、さまざまなスタバが揃っています。