豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

「清流うなぎ月島 池袋店」に行ってきた!コスパ最強の大衆うなぎ屋がオープン【東池袋】

清流うなぎ月島 池袋店に行ってきた!コスパ最強の大衆うなぎ屋がオープン

2023年6月30日、東池袋に「清流うなぎ月島 池袋店」がオープンしました。

「おいしいうなぎを、お腹いっぱい。」をコンセプトにした、大衆うなぎチェーン店です。

この記事では、東池袋「清流うなぎ月島 池袋店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に食べた感想を紹介します。

清流うなぎ月島はリーズナブルな大衆うなぎ屋

画像提供:清流うなぎ月島

「清流うなぎ月島」は、おいしいうなぎをお手頃価格で楽しめる大衆うなぎ店。

福岡県に2店と、東京都文京区に東大赤門前店があり、池袋店は4号店になります。(2023年6月時点)

グループ全体では、うなぎ専門店やキッチンカー、バーチャルレストランなど、140店舗以上を展開しています。

「清流うなぎ月島」では、二ホンウナギを鰻屋の半額かつ1.5倍~2.0倍の量で提供。

おいしい鰻をリーズナブルに楽しめるのが特徴です。

ホームページには、清流うなぎ月島の想いが書かれていました。

私たちには夢がある。
おいしいうなぎ料理をもっと身近な存在にしたい。

うなぎと聞くと敷居が高いイメージがある。
だからこそ、私たちはそんなうなぎの業界へ挑戦する。
誰もが憧れた、うまいうなぎをお腹いっぱい。

一人でも多くの方に、おいしいとこの感動を体験して欲しい。

だからこそ、私たちはうなぎの限界へ挑戦して行きます。
引用:公式サイト

おいしいうなぎを気軽にお腹いっぱい食べられるようにしたい、という想いが伝わってきますね。

清流うなぎ月島は、うなぎを最大限引き立てるお米にもこだわっています。

創業200年の京の米老舗「八代目儀兵衛」が選定した、うなぎに合うお米を使用しています。

  • 全国展開する大衆うなぎチェーン店
  • おいしいニホンウナギを低価格で提供
  • 綺麗な水と徹底した育成環境
  • 鰻に合う高品質なお米を使用
  • ワサビと刻み葱で食べるのがおすすめ

清流うなぎ月島 池袋店の場所

「清流うなぎ月島 池袋店」があるのは、有楽町線 東池袋駅に直結しているライズシティ池袋。

飲食店やスーパーなどの商業施設と、地上42階の住宅棟エアライズタワーからなる高層ビルです。

お店の場所は、ライズシティ池袋の地下1階、エスカレーターの奥あたり。

東池袋駅直結、サンシャインシティからも地下通路で直結した便利な立地です。

2023年5月に閉店した、北新地鳥屋 東池袋店の跡地。

「大衆うなぎ」と書かれた白い看板が目印です。

清流うなぎ月島 池袋店に行ってきた

清流うなぎ月島 池袋店に行ってきました!

明るく開放感のある外観で、ひとりでも入りやすい雰囲気です。

入店するとすぐにタッチパネルの券売機があり、食券を購入します。

注文時にご飯の量を選べました。(私は普通盛りで注文)

店内は白木を基調とした、明るくナチュラルな雰囲気。

まるで和カフェのような、ほっと落ち着ける居心地の良い空間が広がっています。

座席は全部で40席ほど。こちらは壁側のカウンター席。

2人用または4人用のテーブル席。

「清流うなぎ月島」ではファミリーの利用を歓迎しているため、子供連れに配慮してベンチシートを設けたそう。

子連れで気兼ねなくうなぎ料理を楽しめるのは、ありがたいですね。

ゆっくり落ち着けるボックス席もありました。

テーブルセットは、爪楊枝、紙ナプキン、ミルで挽くタイプの山椒が置いてあります。

清流うなぎ月島 池袋店のメニュー

※価格は税込み

定食

  • うな丼定食   1,300円
  • ランチ上うな丼 1,400円 ※20食限定
  • 上うな重定食  2,000円
  • 特上うな重定食 2,700円
  • 極うな重定食  3,300円

1日20食の「ランチ上うな丼」は、大型うなぎ半尾(一般的な鰻店の1尾に相当)がリーズナブルに食べられるランチ限定メニュー。

ランチタイムに行く際は要チェックです。

単品

  • うな丼単品   1,000円
  • 上うな重単品  2,000円
  • 特上うな重単品 2,700円
  • 極うな重単品  3,300円

お弁当

  • うなぎ弁当   1,000円
  • 上うなぎ弁当  1,700円
  • 特上うなぎ弁当 2,400円
  • 極うなぎ弁当  3,600円

キッズメニュー

  • お子様重 1,000円
  • お子様プレート 600円

お酒

ビールや果実酒、日本酒、焼酎、ワインなど、種類豊富なアルコールメニュー。

おいしい鰻と一緒にお酒が進みそうですね。

ソフトドリンク

お手頃価格が嬉しいソフトドリンク。コーヒーもありました。

驚きの特大サイズ!極うな重定食 実食レポ

こちらは、看板メニューの「極うな重定食」。

大型日本うなぎを丸ごと一本使った、ボリュームたっぷりのうな重です。

茶碗蒸し、お新香、薬味、お吸い物がセットになっています。

この大きさのうな重が3,300円で食べられるのは、驚きしかありません。

「清流うなぎ月島」は1尾がとても大きいので、通常のうなぎの1.5~2.0倍のボリュームだそう。(約240g)

お手頃価格すぎて、経営が心配になってしまうレベル……^^;

人生で初めて見る、ド迫力の大きなうなぎに圧倒されました。

ミルでゴリゴリと山椒を挽くと、上品で爽やかな香りが漂ってきました。

山椒好きにはたまりません。

鰻と一緒に食べると、粒の大きい山椒が口から鼻へと爽快に抜けていきます。

ふっくらとした、クセがなくやわらかい鰻。とってもおいしい……!

月島専用に作られたという秘伝のタレは、甘さをおさえたスッキリした味わい。

鰻本来の味・風味・食感を引き出してくれます。

うなぎのタレはやや少なめ。希望すればタレを追加できるそうです。

うなぎを箸で切った断面はこんな感じ。

肉厚で脂がよくのっていて、とってもジューシー。

口の中でとろけていきます。

清流うなぎ月島では、ワサビと刻み葱で食べることをおすすめしています。

薬味をのせて食べてみると、初めて出会うおいしさにびっくり!

ワサビの辛さと爽やか風味が、驚くほどうなぎによく合います。

薬味を全部使って、ペロリと完食してしまいました。

ご飯も粒が立っていて、とてもおいしいお米でした。

箸休めにぴったりな、茶碗蒸し。

かまぼこと鰻が入っていて、食べごたえがあります。

こちらはレモンサワー(300円)。

お酒もリーズナブルなのが嬉しいです。

さっぱりしたレモンサワーは、うなぎによく合いました。

清流うなぎ月島 池袋店はキッズメニューあり

清流うなぎ月島 池袋店には、2種類のキッズメニューがあります。

こちらはお子様プレート(600円)

うなぎ飯、フライドポテト、ハンバーグ、ミニゼリー、ジュースがセットになっています。

ジュースが蓋付きなのは、パパママには嬉しいポイントですよね。

一緒に行った4歳の娘が「おいしい!」と喜んで食べて、完食していました。

キッズメニューは池袋店限定だそうです。

清流うなぎ月島の鰻が安いのはなぜ?

「清流うなぎ月島」の鰻は国内産ではありません。

国内産ではありませんが、国内産と同じ日本在来種のニホンウナギを使用しています。

店内にあった「鰻へのこだわり」には以下のように記されています。

江戸時代より食されている
ニホンウナギを
海外の厳選された養殖場で
育て上げ、
国産鰻よりも厳しいとされる
検査を
通過した安心安全で
高品質な鰻を使用。

ニホンウナギを海外の養殖場で育てることで、リーズナブルな価格を実現しているそう。

水や餌など育成環境に徹底的にこだわり、検査に通った高品質な鰻のみを厳選しています。

清流うなぎ月島でおいしい鰻をお腹いっぱい食べよう

年々価格が高騰し、高級食材のイメージが強いうなぎ。

「清流うなぎ月島」のように、気兼ねなく食べられる大衆うなぎ屋の存在はありがたいですね。

おいしいうなぎをめいっぱい頬張れて、幸せな気分になれました。

テイクアウトもあるので、家やオフィスで食べたり、すぐそばのイケサンパークでピクニック気分で食べたりと、いろいろな楽しみ方ができそうです。

清流うなぎ月島 池袋店 アクセス・店舗情報

  • 【営業時間】11時~21時 (L.O.20時半)
  • 【定休日】なし
  • 【住所】東京都豊島区東池袋4-5-1 ライズシティ池袋B101
  • 【電話】03-3980-6100
  • 【アクセス】
    池袋駅 東口 39番出口 徒歩9分
    有楽町線 東池袋駅 6番出口 徒歩1分(駅直結)
  • 【座席】40席
  • 【子供】OK
  • 【ベビーカー入店】OK
  • 【テイクアウト】あり
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】ライズシティにあり(2時間無料)
  • 【支払い】現金、カード、電子マネー、QRコード決済 ※7月中旬までは現金のみ
  • 【HP】公式サイト

 

【音音 池袋店】ランチ実食レポ!創作和食がゆったり個室で味わえる
池袋「音音」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にランチしてきた感想を紹介します。座席のほとんどが個室または半個室で、カジュアルなランチから、デート、大事なおもてなしの会食、記念日まで、さまざまなシーンで利用できます。
焼肉うしごろ 池袋店に行ってきた!人気の高級焼き肉店がオープン【実食レポ】
「焼肉うしごろ 池袋店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。「焼肉うしごろ」は、厳選された最高級のお肉を提供する人気の有名焼肉店。系列店が5年連続ミシュランガイドで星を獲得している、株式会社サングが運営しています。
ヒョンチャンプルコギが池袋・羽田市場跡地に8月28日オープン!韓国屋台料理のお店
池袋に「ヒョンチャンプルコギ 池袋サンシャイン60通り店」が2023年9月上旬にオープン予定です。場所は羽田市場の跡地。本格的な韓国屋台料理とプルコギが楽しめるお店です。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

グルメ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ