豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【2023年】東京よさこいを10月7日(土) 8日(日)に池袋で開催!会場の場所やスケジュール

2023年10月7日(土)、8日(日)に「第24回 東京よさこい」が開催されます。

2023年の東京よさこいの実施内容や場所・会場情報、開催準備中の現地の様子、交通規制情報を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

昨年の東京よさこいは縮小開催でしたが、今年は4年ぶりにフル開催となります

ふくろ祭り・東京よさこいは池袋西口の秋の風物詩

  • 9月23日(土) ふくろ祭り前夜祭・オープニングセレモニー
  • 9月24日(日) 御輿の祭典
  • 10月7日(土) 踊りの祭典 東京よさこい前夜祭
  • 10月8日(日) 東京よさこい

「ふくろ祭り」は毎年池袋西口で9月・10月に合計4日間にわたって開催される、豊島区内最大のお祭り。1968年に始まり、55年もの歴史があります。

例年は100万人以上が集まり、池袋駅前が音楽と踊りの熱気に包まれます。

御輿の祭典

9月23日(土)、24日(日)の2日間は、ダンスショーやバンド演奏、和太鼓演奏、御輿の祭典を実施。

例年は池袋御嶽神社の例大祭の御神輿と同時開催されます。

約3,000人の担ぎ手が参加するお神輿パレードは見ごたえ抜群で、池袋を盛り上げてくれます。

>>関連記事:池袋御嶽神社の例大祭 9月23日(土)24日(日)開催

踊りの祭典

10月7日(土)、8日(日)の2日間は、かっぽれや佐渡おけさ、池袋やっさ踊りなど「踊りの祭典」を実施。

しめくくりに都内最大級のよさこいイベント「東京よさこいコンテスト」が行われます。

池袋西口駅前を通行止めにして昼夜盛大に行われる「東京よさこい」は、毎年多くの観客が集まる注目イベントです。

2023年は合計103チーム、総勢4,150名が参加し、華麗な演舞を披露します。

東京よさこい 実施会場・スケジュール

2023年の東京よさこいの会場は以下です。

  • 池袋西口駅前広場
  • 池袋西口公園
  • 池袋西口アゼリア通り
  • 池袋西口みずき通り
  • 池袋西口 四商店街通り会場
  • 巣鴨駅前広場(北口)
  • 目白駅前会場
  • 大塚駅北口駅前広場

各会場ごとのスケジュールは、公式サイトよりご確認ください。

>>東京よさこい 公式サイト

池袋の会場

池袋西口駅前広場(メイン会場)

池袋西口公園

アゼリア通り

みずき通り

四商店街通り会場

ロマンス通り、西一番街中央通り、西一番街通り、文化通りに面する、商店街が多く集まるエリアです。

ロサ会館前、タイトーステーションあたりからスタートします。

巣鴨の会場

巣鴨駅北口の広場で開催されます。

目白の会場

目白駅の改札を出てすぐ、駅舎の目の前が会場となります。

大塚の会場

JR大塚駅北口の駅前広場が会場となります。

「東京よさこい」に露店や屋台はある?

池袋西口公園で飲食の屋台や物産展を開催します。(写真は2023年9月23日ふくろ祭りより)

10月7日(土)、8日(日)の「東京よさこい」では、友好都市11店舗と、地元10店舗の計21店舗が出店予定です。(11時~19時半頃まで)

物産展のラインナップは、岩手県一関市、愛媛県内子町、福島県猪苗代町、神奈川県湯河原志、新潟県魚沼市、宮城県、埼玉県飯能市、埼玉県東松山市、長野県立科町、栃木県那珂川町。

さまざまな都市の名産品を楽しめますよ。

「東京よさこい」の準備が進行中

2023年9月10日現在、池袋西口周辺では「ふくろ祭り」「東京よさこい」の準備が着々と進んでいます。

池袋西口駅前広場や劇場通り、ロマンス通り、アゼリア通り、西口五差路など、西口周辺には協賛の提灯が飾られています。

街がどんどんお祭りモードに変わっていくのを見ていると、わくわくしますね。

アゼリア通りの提灯。

池袋西口広場前の提灯。

夜になるとライトアップされて、お祭りムードでいっぱいの雰囲気に。

昨年同様、このブログ「としまらいふ」も個人で協賛しています。

「東京よさこい」パネル展を池袋駅構内で開催中

Echika池袋ギャラリーでは、ふくろ祭り・東京よさこいのパネル展を開催中。

ふくろ祭りの歴史がわかるパネルや、色鮮やかなよさこい衣装展示で、賑やかな祭りの魅力がよくわかる内容になっています。

ふくろ祭りで行われる東京よさこい出場チームの華麗な衣装。

近くで見ると想像以上に華やかで凝っていて、見ごたえがあります!

池袋西口に来る際は、ぜひチェックしてみてください。

●場所: Echika池袋ギャラリー(副都心線近く)
●期間: 2023年9月28日(木)まで

ふくろ祭り・東京よさこい 交通規制情報

以下の時間帯に、区内各所で交通規制があります。車で移動予定がある方は、ご注意ください。

自転車が通行規制となる場合もあるので、会場周辺は徒歩で行くことをおすすめします。

池袋駅西口 周辺

  • 9月23日(土) 池袋西口周辺は規制なし
    みたけ通り 17時~19時、20時~21時全面通行止
  • 9月24日(日) 池袋西口周辺 10時半~21時
    みたけ通り 14時~16時 片側車線規制・相互通行
  • 10月7日(土) 池袋西口周辺 10時半~19時
  • 10月9日(日) 池袋西口周辺 9時~21時

巣鴨・目白・大塚

  • 10月8日(土) 大塚駅北口 イロノワヒロバ 8時~19時
  • 10月8日(土) 巣鴨駅北口ロータリー 10時半~18時

※目白駅周辺は交通規制なし

各交通規制の詳細は公式サイトをご確認ください。

>>ふくろ祭り交通規制

2023年 東京よさこい 開催概要

2023年10月7日(土) 踊りの祭典 東京よさこい前夜祭
2023年10月8日(日) 東京よさこいコンテスト
  • 【時間】10時30分~21時ごろ(※会場によって異なる)
  • 【会場】池袋西口周辺、巣鴨駅、目白駅、大塚駅
  • 【主催】ふくろ祭り協議会
  • 【アクセス】池袋駅 西口(中央)
  • 【駐車場】なし(当日は車両通行止め)
  • 【駐輪場】池袋駅周辺にあり
  • 【備考】雨天決行
  • 【HP】公式サイト

4年ぶりのフル開催となる「東京よさこい」。池袋の秋を彩る風物詩が復活するとあって、とても楽しみです。

音楽と踊りや模擬店を楽しみながら、歴史あるお祭りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

イベント
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ