豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

推しの子展をレポート!グッズやコラボカフェ情報も紹介【池袋】

【推しの子展 体験レポ】池袋パルコで開催中!限定グッズやカフェ情報も紹介

2023年6月2日(金)~6月19日(月)まで、池袋パルコで「TVアニメ【推しの子】展 嘘とアイ」が開催中です。

アイにスポットを当てた展示や、絵コンテなどの資料、『【推しの子】』の世界観に没入できる再現展示が楽しめます。

会場の様子や展示内容、コラボカフェ・グッズ情報をレポートします!

ERIPO
豊島区在住ERIPO

本記事では、撮影可能な展示物を掲載しています。展覧会のネタバレを避けたい方はご注意ください

【推しの子】展 嘘とアイ に行ってきた!

「【推しの子】展 嘘とアイ」の開催場所は、池袋パルコ7階の PARCO FACTORY。

7階のエレベーターを降りると『【推しの子】』の大きなパネルが出迎えてくれて、テンションが上がります。

PARCO FACTORYの入口。

アイの瞳の星型の窓が案内カウンターになっているのが面白いですよね。

音声ガイド付きチケットを購入すると、会場限定のスペシャルな「アイ」の音声で展示を楽しむことができます。

展覧会入口の大きなパネル。

展示は基本的に撮影NGですが、一部の展示は撮影可能です。

『【推しの子】』の世界観に入り込めるフォトスポットも多数あります。

入口にもフォトスポットがあり、来場記念写真を撮影可能です。

(写真は一緒に行った小4息子。カナ推し)

インパクト抜群なハートのゲート。

「この芸能界(せかい)において嘘は武器だ」のキーワードが、『【推しの子】』の世界に引き込んでくれます。

さりなの病室(撮影NG)

ゲートをくぐった通路にあるのは、転生する前のゴローとさりなのコーナー。

初っ端から、心がギュッとなりました……。

名場面やセリフを振り返るパネルのほか、入院中のさりなのベッド横にある棚が実際に再現されています。

アイの写真やグッズ、ライブ映像が流れるブラウン管テレビが置かれていて、とってもリアルでした。

巨大な星のオブジェ

通路を抜けると、アイにフォーカスしたエリアが登場します。

アイドルとして活躍したアイの軌跡を見ることができます。

とてもきらびやかな雰囲気のエリアですが、自分を嘘で縫い固めたアイの闇も垣間見える、深い内容になっていました。

画像出典:PRTimes

アイのセリフが並ぶオブジェの裏側は、アイドルとして輝くアイの姿が。

「私は嘘で出来てるし」のセリフが重いです……。

会場内は時間指定の前売り券制なため、とくに混雑していると感じることはありませんでした。

ゆっくり写真を撮りながら見て回ることができます。

アイの武道館ライブ衣装

アイが武道館ライブで着た衣装の再現展示。

天才的なアイドル様の衣装が3次元になってる~!

もともとアイドル好き&衣装展示イベントにも足を運ぶ自分にはたまらないです。

立体感のあるスカートのプリーツやフリル、尊いですね……!

等身大サイズの実物の衣装は、アイが本当に存在するかのようでドキドキします。

アイのうさぎの髪飾りも再現されています。

細かな点も見事に再現されていて、思わず見入ってしまいます。

絵コンテや原画の展示(撮影NG)

アイに関する展示エリアには、アニメの複製原画や絵コンテも多数展示されていました。

とくに目を引いた原画が、アイの瞳。

アニメでもとても印象的ですが、想像以上に細かく丁寧に描かれていることがわかりました。

ほかにも、キャラクターや建物の設定資料や、細かい指示が書き込まれた絵コンテなど、貴重な資料が見れて面白かったです。

アイの等身大アクリルスタンド

光る星を背にした、アイの等身大アクリルスタンド。

写真だとわかりにくいですが、実物はとても迫力がありました。

キラキラ光るまばゆい姿のアイに、テンションが上がります。

アイと同じポーズでツーショットを撮るもよし、ペンライトで盛り上げるもよし!

みなさん写真を撮って楽しんでいました。

(キンブレ持参の痛客は私しかいなくて、息子に恥ずかしいと言われました)

ライブステージを再現した映像コンテンツ

※イメージ画像です

一番びっくりしたのは、B小町のライブステージの再現。

リアルなステージに、「サインはB」を歌うアイの映像コンテンツが流れます。

スポットライトがキラキラと大胆に会場を照らし、まるで本当のライブ会場のようでした。

ライブに参加しているような気分になれて、没入感がすごかったです。

(ちなみに「サインはB」の作詞作曲は、けものフレンズのOP「ようこそジャパリパークへ」の大石昌良さん)

アニメのアフレコ台本(撮影NG)

※イメージ画像です

会場内にはカーテンがかけられた小部屋があり、中に入ると舞台裏のような雰囲気。

木材むき出しの壁に、五反田監督や子役時代のアクア・カナのパネルや、アニメの実際のアフレコ台本が並んでいました。

『【推しの子】』の舞台裏を見学しているような気分になれる、作りこまれた世界観がすごいです。

リアルに再現されたアイの部屋

アイの展示コーナーを抜けると、ふいに現れたのがアイの家のリビング。

第一話のラストが完全に再現されていて、鳥肌が立ちました。

リビングの正面の壁は、アイがアクアとルビーに送った言葉の数々で埋め尽くされていました。

アイが動画を撮影しているスマホや、棚に飾られた星の砂など、細かいところも忠実に再現されています。

このエリアはフォトスポットになっていて、スマホ越しにアイと一緒に写真を撮影できる嬉しい仕掛けがあります。

スタッフが常にいるので、撮影をお願いすることが可能です。

アイと赤ちゃんのアクア・ルビーと一緒に記念撮影。

推しの子展、とことん世界観に入り込める展示ばかりで本当にすごいです。

陽東高校の制服

展覧会の最後は、アクアとルビーの家の玄関が再現されたエリア。

玄関の下駄箱や、アクアとルビーが通う東陽高校の制服が再現されていました。

衣装展示はリアリティがあっていいですね!

推しの子展 会場限定グッズありの物販コーナー

展覧会を出ると、物販コーナーになっています。

会場限定の可愛いグッズがたくさん販売されていました。

物販コーナーは撮影OKとのこと。

きらびやかなステージ衣装を身にまとった、クリアファイル。

缶バッジとアクリルスタンド。

キュートなミニキャラバージョンのトレーディング アクリルスタンド。

キャラクターをイメージした香水や、アイ・アクア・ルビーのにゃんますこっと。

展覧会限定の「【推しの子】展に行ってきました。」クッキーもありました。

みんな大好き、ぴえヨングッズも多数!

キャラクターがぴえヨンとコラボしたグッズも多数あり、ぴえヨンファンは必見です。

物販コーナーには、推しへの愛を叫べるメッセージボードも。

「〇〇しか勝たん」「〇〇最推し」といった熱いメッセージや、上手なイラストで埋め尽くされていました。

私はアイ、息子はカナのところに書いてきました。

各声優さんの直筆サイン。

SNSには、声優のみなさんが推しの子展に訪れて楽しんでいる様子が投稿されていました。

OP「アイドル」でキレのあるコールを担当している、リアルアキバボーイズさんのサインも。

最後まで見どころがいっぱいの推しの子展でした。

『【推しの子】』コラボカフェも大盛況

池袋PARCO 本館7F「THE GUEST café&diner」では、推しの子展のコラボメニューを販売中です。

店内またはテイクアウトで、可愛い「推せる」メニューを楽しめます。

カフェはかなりの混雑で、平日にも関わらず2時間待ちだったので諦めました……。

土日は事前予約制で、すでにチケットは完売しています。

『【推しの子】』の世界観に包まれた、コラボカフェも外観にも注目。

カレーやパスタ、パフェ、ドリンクなど、バラエティ豊かなコラボメニュー。

どのメニューもとっても可愛いですね。

テイクアウトメニュー。

カフェほどではありませんが、テイクアウトも行列ができていました。

画像出典:PRTimes

「THE GUEST café&diner」は以前別のイベントで行ったことがあるのですが、普通にカフェレストランとしておいしかったです。

今回も見た目の華やかさだけでなく、味も期待できるのではないでしょうか。

画像出典:PRTimes

カフェ利用またはテイクアウト利用で、オリジナルコースターをランダムでもらえます。

コラボカフェは、推しの子展が終了した後も、6月25日(日)まで開催しています。

もう少し空いている時期を見計らって、リベンジしたいです。

誰でも入場可能な公式グッズストア

推しの子カフェの隣には、公式グッズストアがあります。

フリー入場なので、誰でも買い物が可能です。(混雑時は入場制限あり)

名場面がシールになったフィルム風ステッカー。

テレビ放送された『【推しの子】』の数々の名シーンがよみがえります。

部屋に飾っておきたい、トレーディング ミニキャンバスアート。

アクリルブロックネームキーホルダー。

トレーディング グリッター缶バッジ。

キラキラしたホログラム加工がされていて、とても綺麗でした。

トレーディング アクリルクリップ。

こちらは大人気で、私が行ったときは品切れ中でした。

カラフルなパッケージが可愛い、せっけん入りマグネット缶。

300円で作れるお札シール。

縦・横バージョンから選んで、好きな言葉をシールにできます。

息子は名前シールを作っていました。

『【推しの子】』のディープな展示の数々を満喫しよう

ディープな展示が盛りだくさんで、見終わった後も余韻にひたれる「【推しの子】展 嘘とアイ」。

キラキラした世界の裏側にある、さまざまな愛と狂気の物語を感じることができました。

なにより、会場がお客さんたちの『【推しの子】』愛であふれていて、とても嬉しくなりました。

ライブステージを見ているときの一体感も楽しかったです。

『【推しの子】』の世界をより深く体験したい方は、ぜひ足を運んでみてください。

【推しの子】展 嘘とアイ 開催概要

  • 【場所】PARCO FACTORY
  • 【期間】2023年6月2日(金)~19日(月)
  • 【営業時間】11時~21時(最終日は18時閉場)
  • 【住所】東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO本館7F
  • 【アクセス】池袋駅東口 直結
  • 【料金】アイ音声ガイド付き:1,500円、
    一般:1,000円、未就学児入場無料
  • 【チケット購入】こちら
  • 【備考】日時指定券の事前購入が必要
  • 【HP】公式サイト

 

【推しの子】コラボカフェに行ってきた!「推しの子カフェ~とびきりの秋~」池袋で開催中
2023年10月5日(木)~11月5日(日)まで、東京と大阪で「【推しの子】カフェ~とびきりの秋♡~」を開催中です。 【推しの子】で彩られた店内で各キャラクターをイメージしたメニューを食べて、作品の世界観を体感できるカフェです。 開催場所 ...
池袋のサンリオカフェに行ってきた!可愛いメニューや店内をレポート
池袋「サンリオカフェ」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。SANRIO CAFEは、サンシャインシティにあるサンリオキャラクターのメニューが楽しめるカフェです。
【ミルキーウェイ】池袋で星座パフェを食べてきた!1983年創業の老舗パフェテラス
池袋「ミルキーウェイ(MilkyWay)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に星座パフェを食べた感想を紹介します。1982年の創業以来サンシャイン60通り手前のビルで営業を続けていて、子供から大人まで世代を超えて多くの人に愛されています。
フラワーミッフィー ジュースガーデンに行ってきた! 池袋サンシャインシティにオープン
池袋のミッフィーカフェ「フラワーミッフィー ジュースガーデン」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。サンシャインシティにミッフィーとお花をテーマにしたドリンクスタンドがオープンしました。