豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

中村麺兵衛 池袋東口店をレポート!もりそばと厚みかつ丼を食べてきた

中村麺兵衛 池袋東口店がオープン!もりそばと厚みかつ丼を食べてきた

池袋駅前に「中村麺兵衛 池袋東口店(なかむらめんべえ)」が2023年3月にオープンしました。

厳選した食材を使った十割蕎麦や、丼・天ぷらがお手頃価格で食べられるチェーン店です。

この記事では「中村麺兵衛 池袋東口店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。

ERIPO
豊島区在住ERIPO

おいしい十割そばがお手頃価格で食べられる人気のお店!

中村麺兵衛は丼・天ぷらが人気の十割そば専門店

上記画像出典:公式サイト

中村麺兵衛(なかむらめんべえ)は、品質と味にこだわった十割蕎麦の専門店。

こだわり抜いた喉越し豊かな生そばや、肉厚でジューシーな厚みかつ丼が人気のお店です。

「お客様全員を笑顔にする」をモットーに、高品質でおいしいそばを低価格で提供することにこだわっています。

池袋に本社がある「ばくだん焼き本舗」のウッドボーイ社がプロデュースしていて、現在は渋谷・池袋・福島・栃木・茨城に合計7店舗あります。

上記画像出典:公式サイト

「十割そば」とは、つなぎを使わずそば粉だけで作ったそばのこと。

中村麺兵衛では、蕎麦粉本来の香りや味わいを楽しめるよう、蕎麦粉100%にこだわっています。

つゆは、醤油を控えめにした出汁感が強い豊かな香りが特徴。

毎朝、カツオ節・サバ節など、数種類の節から出汁をとっているそうです。

中村麺兵衛 池袋東口店の場所

「中村麺兵衛 池袋東口店」の場所は、池袋東口33番出口の目の前。

駅前の「H&M池袋店」の横の道、サンシャイン中央通りにあります。

>>関連記事:H&M池袋店を紹介!場所はどこ?キッズ・ベビーはある?

サンシャイン中央通りに入ると、すぐに「中村麺兵衛 池袋東口店」があります。

以前は「生そば玉川 池袋東口店」があった場所です。

池袋駅前の便利な立地にあるのは、とても便利ですね。

中村麺兵衛 池袋東口店に行ってきた

池袋の中村麺兵衛に行ってきました!

設置されたばかりの真っ白な看板が目立っています。

入口には食品サンプルが並んでいて、メニューやボリューム感のイメージがわきやすいです。

さまざまな丼のセットメニューがあっておいしそうですね。

入口のすぐ横には、タッチパネル式の券売機。

今のところ支払い方法は現金のみで、今後PayPayなども対応予定だそうです。

店内はダークブラウンを基調としたシックな雰囲気。

以前ここで営業していた「生そば玉川」の居抜きで、ほぼ一緒のつくりでした。

壁側のカウンター席の一部には、電源があります。

座席は合計30席あり、カウンター席が3列(計22席)と、4人掛けのテーブル席が2卓。

各席には七味唐辛子とペーパーナプキンが置かれています。

中村麺兵衛 池袋東口店は立ち食いスペースなく、店内は椅子席のみ。

グループや家族で食事ができるテーブル席があるのは嬉しいですね。テーブル席にも電源があります。

子連れ歓迎のお店ですが、通路が狭いのでベビーカーのまま入るのは厳しそうです。

店内奥にある「お渡し口」と「返却口」。

お水は、冷水と温水のセルフサービス方式。

セルフサービスの蕎麦湯も置いてあります。

子供用の食器もあるので、親子で取り分けて食べることができます。(キッズメニューはありません。)

子供用の椅子はないので、子連れの場合はテーブル席が良さそうです。

中村麺兵衛 池袋東口店の注文システム

  1. 券売機で食券を購入
  2. 食券を持ったまま席で待つ
  3. 食券の番号の呼び出し
  4. 「お渡し口」で料理の受け取り

食券を購入したら、そのまま好きな席に座ってください。

店員さんに食券を渡す必要はありません。

席で待っていると食券の番号を呼ばれるので、自分で「お渡し口」まで取りに行くシステムです。

(初めてだとちょっとわかりにくいかもしれないです。自分含め、店員さんに食券を渡しに行く人が多数いました^^;)

中村麺兵衛 池袋東口店のメニュー

揚げたての天丼やかつ丼、出汁の旨味をいかした親子丼、オリジナルのビーフカレーなど、さまざまなメニューを提供しています。

旬の食材を使った季節限定メニューも予定しているそうです。

※価格は税込

セットメニュー

グランドオープン後の3月10日~12日は、丼とそばのセットが100円引き

そばは「温」「冷」どちらも可能です。

  • 厚みかつ丼とそばセット 980円
  • 濃厚玉子親子丼とそば 980円
  • 海老天丼とそば 980円
  • 名物厚みかつ丼とピリ辛温玉そば 1080円
  • まぐろたたき丼とそば 980円
  • ザ・ビーフカレーとそば 980円
  • ザ・ビーフかつカレーとそば 1080円

そば単品

温かいそば 価格 冷たいそば 価格
厚みかつおろしぶっかけそば 880 厚みかつ出汁そば 880
もりそば 500 出汁そば 500
2枚もりそば 720 カレー南蛮 780
ピリ辛温玉つけそば 680 生姜肉そば 780
ピリ辛温玉肉つけそば 880 大根おろしそば 600
大根おろしそば 600 とり天出汁そば 600
とり天おろしぶっかけそば 720 海老天出汁そば 720
海老天おろしぶっかけそば 880 野菜天出汁そば 720
野菜天おろしぶっかけそば 720

ごはんもの単品

  • 濃厚玉子 厚みかつ丼 820円
  • 濃厚玉子 親子丼 820円
  • 熟成タレ 海老天丼 820円
  • まぐろたたき丼 820円
  • 白いとろろかつ丼 880円
  • ザ・ビーフカレーとそば 680円
  • ザ・ビーフかつカレー 880円

ボリューム満点!厚みかつ丼とそばセット

一番人気の「厚みかつ丼とそばセット(980円)」を注文しました!

食券を購入してから7分ほどで受け取りました。

もりそば

ホシ(蕎麦の黒い点々)が目立つ細めの蕎麦。

(ホシとは、製粉の過程で蕎麦の殻が混ざったもの)

中村麺兵衛では蕎麦粉100%の十割そばにこだわり、お店で毎日そば粉と水を合わせて生地を作っているそう。

「挽きたて」「打ちたて」「茹でたて」に限りなく近い製法で仕上げた、香り豊かな生そばです。

薬味は、ネギ、わさびと、刻んだゆずの皮。

味の雰囲気を少し変えたいときに、ゆずがアクセントになります。

蕎麦つゆはやや濃いめで、出汁がしっかり効いています。

かつお節が香るスッキリした味で、薬味とも相性抜群でした。

ゆずを入れるとほんのり柑橘が香って、とてもおいしかったです。

蕎麦はとてもコシがあり、弾力があります。

噛めば噛むほど蕎麦の風味を楽しめる、とてもおいしい蕎麦です。

ひんやりツルッと喉越しが良く、あっという間に食べてしまいました。

シメは、セルフサービスのそば湯で。

優しい出汁の風味とそばの香りが立ちのぼり、ほっこりできるそば湯。

そば湯というか、もはや「そばスープ」というメニューになりそうな味わい深さ。

十割蕎麦の蕎麦湯は濃厚でとてもおいしかったです。

厚みかつ丼

こちらはセットの厚みかつ丼。単品注文もできます。

受け取った瞬間、肉厚なカツのボリュームにびっくり。

きれいなオレンジ色の濃厚な卵でとじられていて、とってもおいしそう!

分厚いカツは驚くほどやわらかくてしっとり。脂身が少なく、好みの肉感でした。

カツのサクサク感と卵のトロトロ感の両方が楽しめます。

思ったよりも肉の量が多く、ボリューム満点です。

2cmはある厚いカツ。こんなに厚切りのカツを食べるのは初めて。

サクサク衣のカツは、食べ進めているとだんだん衣に出汁がしみてきて、それもまたおいしかったです。

もはやカツ丼だけで専門店になれそうなおいしさです。

甘めの出汁がとてもおいしくて、トロトロ卵とご飯によくなじみます。

濃厚な卵とご飯、トンカツを口の中いっぱいに頬ばると、幸せな気分になれました。

中村麺兵衛 でこだわりの十割蕎麦や丼を味わおう

清潔な店内で、おいしい十割蕎麦や丼をゆっくり座って食べられる中村麺兵衛。

立ち食いそばに比べると少々高めの価格かもしれませんが、こだわりの生そばとボリュームたっぷりの厚みかつ丼はコスパが良くて大満足でした。

池袋駅目の前という便利な立地なので、気軽に立ち寄れる使い勝手の良いお店だと思います。

今度はお店自慢の天ぷらも食べに行きたいです!

中村麺兵衛 池袋東口店 アクセス・店舗情報

  • 【営業時間】11時~23時
  • 【定休日】無休
  • 【住所】東京都豊島区東池袋1-3-3 入船ビル 1F
  • 【電話】確認中
  • 【アクセス】池袋駅 東口 徒歩2分/33番出口 徒歩1分
  • 【座席】30席
  • 【子供】OK(食器あり/キッズメニュー・子供椅子なし)
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【HP】公式サイト

 

【池袋 君塚】マーボーそば実食レポ!創業40年 立ち食いそば・うどんの名店
池袋「君塚」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行ってきた感想を紹介します。昭和から続く老舗の立食そばうどんの名店です。
肉汁うどん奥村 実食レポ!「飲み物。」系列のネオ進化系うどんが池袋に登場
「肉汁うどん奥村 池袋店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に行った感想を紹介します。2022年6月19日池袋西口にオープンした、飲み物。系列の新店です。
「京の鳥どころ 八起庵」に行ってきた!池袋東武で親子丼と鴨なんばを食べてきた
八起庵(はちきあん)池袋東武百貨店のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に親子丼と鴨なんばを食べた感想を紹介します。京都の老舗鳥料理専門店です。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

グルメ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ