豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

【報酬あり】初心者歓迎!豊島区内を中心にライブカメラ設置者を募集中【PR】

YouTubeチャンネル「大塚ノグルメ」で、豊島区を中心とした都内のライブカメラ設置者を募集しています。

あなたの家やビルにライブカメラを設置して、街の様子をリアルタイムで配信しませんか?

ライブカメラはYouTubeを通して配信し、チャンネル登録者数に応じて報酬をもらうことができます。

【大塚ノグルメ】YouTube / 公式サイト / Twitter

YouTubeチャンネル「大塚ノグルメ」とは?

「大塚のグルメ」は、人気おにぎり屋「おにぎりぼんご」の公認ライブカメラを運営しているYouTubeチャンネル。

「おにぎりぼんご」周辺と大塚駅北口の様子がわかるライブカメラや、大塚グルメの動画を配信しています。

最近メディア出演が続き、以前にも増して大人気の「おにぎりぼんご」。

行列の状況と待ち時間がリアルタイムでわかるライブカメラは、とても便利ですよね。

(ちなみに上記の画像だと、待ち時間の目安は4時間半になっています。ぼんごすごい……)

なぜライブカメラをやっているの?

「大塚ノグルメ」は、個人の方が運営しています。

最初は「おにぎりぼんごの混雑状況のライブ配信に価値はあるか?」という検証から始まったそう。

「おにぎりぼんご」のライブカメラが話題になり、TBS情熱大陸からの取材をはじめ多くの反響があったことで、ライブカメラ運営を本格的に開始したそう。

今では「おにぎりぼんご」公認のライブカメラとして、日々多くの人に活用されています。

ライブカメラ設置者募集の背景

「大塚ノグルメ」は、日本のライブカメラがどこにでもある時代をけん引するというミッションを掲げています。

運営者の方に、今回の募集の背景を伺いました。

運営者メッセージ

ライブカメラは、防犯カメラをはじめ、混雑状況や風景など多岐にわたり使用されています。

 

しかしながら、日本のライブカメラの普及率は低いのが現状です。

 

理由は、カメラ設置に対するコスト・リスクに比べて圧倒的に収益性が低いことです。

 

そこで、「大塚ノグルメ」ではライブカメラ設置者に対して、設置後すぐに収益化できる仕組みと収益性の高いプラットフォームを提供することで、ライブカメラの普及に貢献します。

 

また、「大塚ノグルメ」が率先してライブカメラの設置者をサポートすることで、運用ガイドラインや日本法律へ対策し、設置リスクを事前に抑えることができます。

 

今後、ライブカメラの普及率を上げることで、さらに犯罪の抑止や加工のないリアルタイムな情報を世界に発信できるようになります。

 

これにより、豊島区、引いては日本のライブカメラの魅了を世界に発信する先駆けとなり、社会に貢献したいと考えております。

ライブカメラ設置 募集要項

募集人数

若干名

※18歳以下の方は保護者の同意が必要です。

設置場所

東京都内に限る
・景色の良い場所(駅が見渡せるなど)
・電車・高速道路・大きな道路が見える場所 など

ご自身で用意いただくもの

・Wi-Fi環境
・iPhoneまたはwebカメラと固定機材(三脚など)
・室内(24時間配信を継続できる場所)

※配信スキルをお持ちの方は、配信方法や設置場所、機材は問いません。
※設定方法や操作方法は解説動画を用意してあります。

大塚ノグルメで詳細を見る

ライブカメラで街の様子を伝えてみませんか

天気や混雑状況などがわかって便利なだけではなく、防犯カメラとして街の見守り的な役割も担うライブカメラ。

「大塚ノグルメ」では設置者に対して報酬を支払うシステムがあり、ただのボランティアではなく、きちんと対価をいただけるというメリットがあります。

大塚で配信実績がある「大塚ノグルメ」が運営しているので、ゼロから設置するよりも低リスクかつ、スムーズに始められるというのも嬉しいですね。

  • 配信実績がある「大塚ノグルメ」が運営
  • 豊島区を中心に都内の設置者を募集
  • 初めての方でも安心のサポートあり
  • カメラとWi-Fi環境は配信者自身で用意
  • 収益化できる報酬システムあり

ライブカメラ設置に興味がある方は、「大塚ノグルメ」公式サイトで詳細をご確認ください。

大塚ノグルメで詳細を見る

PR
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ