豊島区を楽しむ!グルメ・おでかけ情報ブログ

ココナッツグレン実食レポ!南池袋のヴィーガンココナッツアイス専門店

ココナッツグレン実食レポ!7月1日南池袋にヴィーガンアイス屋がオープン

2022年7月1日、ハワイ発のヴィーガンアイス専門店「ココナッツグレン南池袋店」がオープンしました。

ここでは「ココナッツグレン南池袋店(Coconut Glen’s)」のアクセスや店舗情報、メニュー、お店の様子、実際に食べた感想を紹介します。

※2023年5月追記:昨年末から休業していましたが、5/15(月)営業再開しました

ERIPO
豊島区在住ERIPO

元ミシュラン2つ星シェフが作る、絶品濃厚ココナッツアイス!

ココナッツグレンはハワイ発のヴィーガンアイスクリーム屋

画像提供:株式会社アルファセンセーション

「ココナッツグレン」は、ハワイ・マウイ島のジャングルで誕生したヴィーガンアイスクリーム専門店。

オーガニックココナッツミルクをベースに、原材料はすべて無添加・非乳製品にこだわっている、オーガニックな体に優しいアイスクリームです。

すべてがヴィーガン(植物性)でグルテンフリーなので、卵や乳・小麦アレルギーがあっても安心して食べることができます。

ココナッツグレン ミシュランシェフのグレン・シムキンズ

ココナッツグレン南池袋店の店内には、創業者のグレン・シムキンズ氏の写真が。

もともとニューヨークでミシュラン2つ星シェフとして活躍していたグレン氏。

「アイスクリームで世界中に魔法をかけてみんなをハッピーにしたい」という想いで、ハワイ・マウイ島へに移住してアイスクリームを開発したそうです。

現地の新鮮なココナッツ・厳選した原材料を使用し、こだわりのココナッツアイスクリームが誕生しました。

  • 乳製品不使用
  • 白砂糖不使用
  • グルテンフリー
  • トランス脂肪酸不使用
  • 香料・保存料等不使用

ココナッツグレンの店舗は国内で2か所だけ

2008年、ハワイのマウイ島に第1号店をオープンし、地元の人から観光客まで多くの人を魅了し続けているココナッツグレンのアイスクリーム。

2022年7月現在の国内常設店舗は、沖縄のアメリカンビレッジ店、東京の南池袋店の2店舗のみ。(表参道店は2021年閉店)

人気のアイスクリームが池袋でいつでも気軽に食べられるのは嬉しいですね。

ココナッツグレンに行ってきた!

ココナッツグレン南池袋店

ココナッツグレン南池袋店に行ってきました!

南池袋公園のお隣、シアター通り沿いの常在寺の正面にお店があります。

この日は気温36℃猛暑日という、絶好のアイス日和。実質ここはもう南国…!

ハワイアンな可愛い店構えにテンションが上がります。

ココナッツグレン 南池袋店 フォトスポット

お店の入口には、可愛いブランコのフォトスポットも。カラフルで楽しげな雰囲気!

可愛いブランコは通りすがりの人も気になるようで、みんなお店を見たり、チラシをもらったりしていました。

ココナッツグレン 南池袋店 店内

店内は注文カウンターのみ。テイクアウト専門なので、座席はありません。

お店の前では、おいしそうにココナッツグレンのアイスを食べる人の姿がちらほら。

ココナッツグレンから徒歩1分の場所に芝生が綺麗な「南池袋公園」があるので、ピクニック気分で食べるものおすすめです。

ヴィーガンというだけあり、客層は女性が多かったです。私が平日午後に行ったときは、並びは3組程度でした。

ココナッツグレンの販売メニュー

ココナッツグレン メニュー

アイスクリーム

ココナッツグレン アイスクリームの種類

アイスクリームの味は全部で7種類。どれにしようか迷う方は、3個選べる「3スクープ」がおすすめです。

  • オリジナル(ココナッツ味)
  • バニラ
  • コーヒートフィ
  • ピスタチオ
  • ジンジャーレモングラス
  • ラムレーズン&バナナ
  • チョコレート

ヴィーガンサンド

ココナッツグレン ヴィーガンサンド

人気ヴィーガンショップがアイスクリームに合わせて開発したサンド生地に、アイスクリームがたっぷり。

  • クロレラブッセ&ピスタチオ 650円
  • ココアブッセ&コーヒートフィ 650円
  • プレーンブッセ&ジンジャーレモングラス 650円
  • カカオニブクッキー&バニラ 650円
  • 4種つめあわせ 2,600円

フロランタン&クッキー

ココナッツグレン ヴィーガンフロランタン クッキー

こちらのフロランタンとクッキーも、すべてヴィーガン仕様。アイスにトッピングもできます。

  • フロランタン 250円
  • チョコレートヴィーガンクッキー 350円
  • レモンヴィーガンクッキー 350円

クッキーは雑司が谷のオーガニックフレンチ「エコループ」とのコラボ商品。豆腐をベースにしています。

フロランタンはヤマキ醸造の有機醤油を使っていて、ほんのり塩味が効いているそうです。

ドリンク

  • アイスコーヒー M 350円/L 400円
  • アイスティー M 350円/L 400円
  • レモネードフロート 650円

ココナッツグレン 価格・値段

ココナッツグレンのアイスクリームの価格は2種類。

サイズ アイスの数 価格
スクープ 1個(80ml) 540円
3スクープ 3個(50ml×3) 756円

ココナッツグレン アイスの容器とボックス

カップアイスや、持ち帰り用のバラエティボックスもあります。

持ち帰りカップアイス 価格
1カップ 540円
4カップ 1,900円
6カップ 2,800円
8カップ 3,700円

ココナッツグレン アイスクリーム実食レポ

ココナッツグレン 3スクープ

今回は3スクープ(756円)を購入し、3種類のアイスを食べました! 本物のココナッツの殻に入っていて、南国感がハンパないです。

  • オリジナル
  • ジンジャーレモングラス
  • チョコレート

ココナッツグレン アイスクリームのアップ

自然の恵みから生まれたヴィーガンココナッツアイスクリーム。ココナッツの良い香りがします。

材料を混ぜ合わせて作る一般的なアイスクリームの作り方とは異なり、材料の下ごしらえをして、切る、煮る、砕くなどの工程を経てアイスを手作りしているそう。

調理工程の中にミシュランシェフの職人技が隠されていることも、ココナッツグレンのおいしさの秘密です。

ココナッツグレン オリジナル

こちらはココナッツ味の「オリジナル」。ココナッツグレンといえばまずはコレ!とも言える定番フレーバーです。

一口食べてみて、ヴィーガンとは思えないほど濃厚でコクがあってびっくり。白砂糖は不使用で、きび砂糖やてんさい糖を使ったヘルシーな甘さが嬉しい。

ココナッツの風味が口の中いっぱいに広がり、ココナッツ好きにはたまらないアイスです。

香ばしく焼き上げたココナッツチップが混ぜ込んであり、食感も楽しめます。

ココナッツグレン ジンジャーレモングラス

「ジンジャーレモングラス」は、レモングラスとジンジャーを組み合わせた珍しいアイスクリーム。

(気温36℃の日だったので、スプーンですくったそばから溶けかかっています…。)

レモングラスを1本1本手作業で切って仕込み、時間をかけて作っているそう。

生姜の香りとレモンのさっぱりした味わいがクセになりそう!

ジンジャーキャンディ入りで、ほんのりスパイシー。新鮮なおいしさでした。

ココナッツグレン チョコレート

ココナッツと相性抜群な「チョコレート」。

オーガニックココアパウダーとオーガニックチョコレートをふんだんに使用した、リッチで濃厚なチョコレートアイスクリーム。

チョコチップがたくさん入っていて食感も楽めます。

濃厚だけど乳製品不使用なのでさっぱりした味わいで、甘さが口の中に残りすぎない上品なチョコレートアイスでした。

ココナッツグレン カップアイス

こちらはココナッツグレンのカップアイス。

ココナッツグレン カップアイスチョコ

カップアイスのチョコレート味。家でもココナッツグレンをおいしく味わえます。

オーナーさんにお話を聞いてみた

アイスを食べながら、ココナッツグレン南池袋店のオーナーさんにお話を聞くことができました。

「おいしいですか?」とニコニコしながら話しかけてくれて、とっても気さくな方でした。

もともと池袋で「生蕎麦 浅野屋」を2店舗運営していて、アイスクリーム屋の出店は今回が初めて。

以前からハワイが好きでよく行っていて、ココナッツグレンが気になっていたそうです。

「乳製品を使っていないからアレルギーがあっても食べられるし、子供から大人までみんなに味わってほしい」とのこと。

豊島区で東日本大震災復興支援チャリティコンサートの実行委員長を務めるなど、地域に密着した活動も行っていて、池袋への愛着や想いが感じられました。

ココナッツグレンのオープンをきっかけに、南池袋がさらに活気づきそうですね!

ココナッツグレンのアイスのカロリーは?

ココナッツグレン カロリー

ココナッツグレンのアイスクリームがヘルシーとはいえ、やっぱりカロリーは気になるという人もいるのではないでしょうか。

カップアイスの栄養成分表示によると、カロリーは「80mlあたり 170kcal」でした。

ココナッツグレンのカロリー
  • 1スクープ(80ml)約170kcal
  • 3スクープ(50ml×3)約318kcal

※あくまで筆者が計算した参考値です。公式数値ではありません。

31アイスクリームのスモールサイズと大体同じくらいの量・カロリーです。

ココナッツグレン のバニラとコンビニで購入できるあのリッチなアイスクリームのバニラを比較しますと・・・、1グラムあたりのココナッツグレン のバニラアイスクリームのカロリーのほうがちょっとだけ低いです。
マナカナでいうと茉奈と佳奈くらいの違いです。
引用:ココナッツグレン公式ブログ

ココナッツグレンの公式ブログでも、市販のアイスクリームとカロリー自体はちょこっとしか変わらないとのこと。

ただ、脂肪として蓄積しにくいMCTオイルが豊富に含まれていたり、白砂糖不使用だったりと、ダイエット中でも罪悪感なく食べられる体に優しいアイスクリームになっています。

ココナッツグレンで自然の恵みたっぷりのアイスを楽しもう

白砂糖や卵・乳製品を使わず、自然素材で丁寧に作られたココナッツグレンのアイスクリーム。

ココナッツグレンなら、甘いアイスクリームも罪悪感なく食べることができるのは嬉しいですね。ダイエット中のご褒美にもおすすめです。

体に優しく子供から大人まで安心して食べられるアイスクリームで、甘い幸せな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ココナッツグレン 南池袋店のアクセス・営業時間

南池袋公園すぐ近く、シアター通り沿いの「はんこ広場」の隣にあります。

  • 【営業時間】12時~19時
  • 【定休日】年末年始
  • 【住所】東京都豊島区南池袋2-18-6
  • 【電話】03-4400-8468
  • 【アクセス】JR池袋駅東口 徒歩7分、地下鉄池袋駅 39番出口 徒歩3分
  • 【座席】なし(テイクアウト専門)
  • 【喫煙】禁煙
  • 【駐車場】なし
  • 【駐輪場】なし
  • 【支払い】現金のみ(今後IC決済を予定)
  • 【HP】公式サイト

※駐輪場はありませんが、徒歩1分に南池袋公園の駐輪場があります(2時間まで無料)

 

「Gelato MinNa」が目白にオープン!素材にこだわるジェラート専門店
目白「Gelato MinNa(ジェラートミンナ)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際に食べた感想を紹介します。ジェラートのテイクアウト専門店で、素材そのものの味をいかした作りたての味を提供しています。
アインソフ ソアでランチしたよ!池袋の子連れ歓迎ヴィーガンカフェ【AIN SOPH.soar】
池袋にあるオーガニック・ヴィーガンカフェ「AIN SOPH.soar(アインソフ ソア)」のメニューや店舗情報、アクセス、店内の様子や設備、パンケーキやハンバーガー・キッズメニューなど実際にランチした感想をご紹介します。池袋駅からの詳しい行き方や、子連れベビーカーでの入店についても解説しています。
【池袋】シャトレーゼ 八ヶ岳のたまご実食レポ!こだわりの卵スイーツ専門店
池袋「シャトレーゼ八ヶ岳のたまご 南池袋店」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、実際にプリン・シュークリーム・エッグタルトを食べた感想をご紹介します。
【南池袋公園のカフェ】ラシーヌ ファームトゥーパークが魅力的!Wi-Fi電源もあり
南池袋公園のカフェ「ラシーヌ ファームトゥーパーク(Racines FARM to PARK)」のアクセスや店舗情報、メニュー、店内の様子、Wi-Fiや電源情報、モーニングとランチを食べた感想を紹介します。店内でゆっくり食事をしたり、フードやお酒を手軽にテイクアウトしたりと、さまざまなシーンで活用できます。

※情報は記事掲載時のものです。公式HP等で営業時間のご確認をお願いいたします。

グルメ
この記事を書いた人
ERIPO

としまらいふ管理人。豊島区民歴11年。豊島区在住の豊島区大好きなワーママ。西池袋、南池袋、目白、椎名町あたりによくいます。

としまらいふ